「こども宅食」の第2回配送はクリスマス仕様で行いました!

220view

2017.12.24

Megumi Kikukawa
菊川 恵
NPO Florence

NPO法人フローレンス所属。こども宅食広報担当。(Twitter:htrs2hnb

12月16日~18日に「こども宅食」の第2回配送を実施!

箱詰め作業は、ボランティアの皆さんと一緒に行いました。

参加された皆さんは前のめりな方ばかりで、作業中にいくつもの工夫がなされ、前回よりもスピーディーに箱詰めを終えることができました。

今回の配送は、12月ということもあり、クリスマスらしさも意識してみました。

配送する食品と一緒に、クリスマス仕様のお菓子セットをお届け。

また、今回は食品と一緒に、クリスマスカードを同封。ボランティアの皆さんと一緒に、ご家庭に届けるクリスマスカードを書きました。

どんなメッセージが喜んでもらえるか、悩みながらメッセージを考え、受け取ったご家族にクリスマスらしい楽しい気持ちになってもらえるよう、みんなでわいわい話し合いながらカードを準備。

「こども宅食」を利用しているご家庭に、こういった応援の気持ちが少しでも伝わればと思います。

ボランティアに参加された方の中には、「前回に続き、二度目の参加です!」「また次回も参加します!」と声をかけてくれる方もいて、本当に心強かったです。

ボランティアの皆さんのご意見を、次回の配送に役立てていきます。皆さん、ご協力ありがとうございました!

第1回、第2回の配送を終え、利用家庭の方から、多くの感想が寄せられています。

その中には、「食べ物ももちろん嬉しかったのですが、ひとり親家庭を応援したいという暖かい心が何よりも嬉しいです」などの声もありました。

「こども宅食」では、引き続きご寄付やボランティアを募集しています。今も300世帯が「こども宅食」を待っている状況です。

あなたのできる手段で「こども宅食」の仲間になってください!

「こども宅食」の詳細と応援はこちらから

また、法人として食品などの現物寄付や活動資金の寄付ができる方も引き続き募集しています。

「こども宅食」法人協力問合せフォームはこちらから