おせち料理の買い出しをやめて寄付をした。こども宅食に届いた、あたたかい思い

257view

2019.01.16

Megumi Kikukawa
菊川 恵
NPO Florence

NPO法人フローレンス所属。こども宅食広報担当。(Twitter:megumikikukawa

こども宅食を全国に届ける挑戦、無事に目標金額3000万円を達成することができました。

ご寄付や拡散などで、応援いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

寄付広報は大変苦戦しましたが、ご寄付いただいた方からも、このような応援コメントが届くように。

そこから多くの方の応援があり、12月30日に目標金額を達成することができました。

応援してくださった方からの、あたたかい思いも紹介させてください。

息子さんが「おいしい返礼品より、こども宅食を選んでくれた」という方。

「以前から力になりたい」と思っていた、という方。

「おせち料理の代わりに、こども宅食を応援した」という方。

多くの方の思いに支えられて実現している「こども宅食」だと実感しました。

昨年は食品はもちろんですが、バッグやコンサートのご招待など、たくさんの方から様々な形で応援いただきました。

今年はついに全国展開をスタートできます。みなさんの思いを胸に、ご家庭にとって、より良い事業にしていきます。

文京区での「こども宅食」のモデルづくりへの応援はこちら

「こども宅食」の全国展開の応援はこちら