食欲の秋!約570世帯に食品をお届け!~こども宅食第3期がスタートしました~

1654view

2019.11.11

Akari Masuda
増田 朱里
NPO Florence

NPO法人フローレンスでこども宅食のカスタマーサクセスを担当しています。

みなさんこんにちは。

最近は涼しくなってきて、秋風が吹き抜ける心地いい季節になってきましたね。

いかがお過ごしでしょうか?


2017年10月にスタートしたこども宅食事業ですが、今回の10月配送から第3期がスタートしました。

第3期の今回は、第2期からの継続申込者が443名、新規申込者が135名、計578名から申し込みがありました。

今年度もたくさんの方々からの申し込みがあり、大変嬉しく思います。

こども宅食事業は、利用家庭のみなさんと食品配送を通して、つながることができる点が一番の大きな特徴であり、重要なポイントになります。そのため、昨年度に引き続き、継続申込者が多いことは、事業を進めていく上で、とても嬉しい点になります。

第3期もご家庭とのつながりを大切に、事業を進めていきたいと思います。

さて、今回の10月配送の内容をご紹介します!

◎お米…家庭の食を支える大黒柱!

◎パスタ…何のソースをかけるか悩んじゃいますね。

◎うどん麺…寒くなってきたのでうどんで温まってください!

◎調理油・オリーブオイル…料理には欠かせない必需品。

◎ジュース・ゼリー…お菓子と一緒に3時のおやつに。

◎お菓子…毎回子どもたちが大喜び!小分けだと兄弟で分け合えるのでいいですね。

◎ボールペン…武田薬品さんからご寄付をいただき、お届けできました。勉強するときに活用してください!

(※寄付していただいた商品の一部をご紹介しております。)

食欲の秋!ということで、こども宅食の食品を活用して、ご家庭での食事がさらに豊かになれば嬉しいです。

第3期がスタートしましたが、こども宅食の申し込みは通年でお受けしています。喜ばしいことに、日々申し込みがある状態で、次回の12月配送では、更に多くのご家庭に食品をお届けする予定になっています。

こども宅食は多くの方々からの応援により、成り立っている事業です。

さらに多くのご家庭にこども宅食をお届けするためには、みなさまのお力が必要不可欠です。どうかお力を貸しください。

自分のできる範囲でこども宅食を応援することもできます。ぜひふるさと納税を使って、こども宅食を応援してください!

ふるさと納税で応援

伝えよう