セールスフォース・ドットコムと林間、2社のコラボでこども宅食に図書カードをプレゼントいただきました!

828view

2018.09.11

こども宅食事務局

こども宅食事務局が、こども宅食の歩みや、子どもの貧困についてのニュースをお届けします!

先日、セールスフォース・ドットコムのイベントにこども宅食がボランティアブースを出展しました。

このイベントSalesforce Summer 2018は、セールスフォース・ドットコムの利用企業やパートナー企業が一堂に会するイベント。

イベントの一角にボランティアブースを設け、こども宅食の事業の説明をしながら、利用家庭に配る図書カードの梱包作業を、来場者の方々に行っていただきました。

セールスフォース・ドットコムと林間、2社の支援企業のコラボレーション

きっかけは、セールスフォース・ドットコム社会貢献部の丸野さんから「子どもの貧困の実情と、こども宅食をたくさんの方に知っていただく機会をつくりたい」と、お声がけをいただいたことでした。

ぜひ!と二つ返事させていただき、ボランティアブースに「こども宅食」を出展させていただくことに。

ボランティアの内容は、図書カードの梱包。

この図書カードは、今回の企画に共感した、株式会社林間がご用意してくれました。こども宅食利用家庭へのプレゼントとなります。

当日は、こども宅食の広報業務を担当するフローレンスからスタッフが3名参加、ブースに来場した方々にこども宅食の説明を行いました。

またセールスフォース・ドットコムのボランティアスタッフの方も来てくださり、ブースへの呼び込みや、梱包作業に参加する来場者にやり方をを説明していただきました。

イベントに来場された方だけでなく、セールスフォース・ドットコムの社員の方や、パートナー企業としてブースを出展されている別企業の方もボランティアに参加してくださいました。

イベントには、図書カードをプレゼントしてくださった林間のご担当者の方も来てくださり、応援の言葉をいただきました。

たくさんの方々にご協力いただき、予定より早く目標数達成となりました。

図書カードは8月の配送で無事利用家庭に届き、こんな声が寄せられました。

金銭的にとても厳しいのでおもちゃや絵本を買ってあげられません。図書に使えるカードはとても嬉しいです。

受験生がいるので図書カード、本当に助かりました!!

食品を頂けるのは勿論有難いのですが、今回は図書カードまで頂いてしまって、本当に、本当に嬉しかったです😆 10歳の次男は、情緒の支援級に通っています自閉症スペクトラムなので、こだわりや、興味の幅も狭いので、物語などの本には全く興味がなく、図鑑やレトロゲームの本しか読みません…1冊が高いので、図書券が何よりありがたいです。

さいごに

NPOだけでは、社会問題や活動内容を知ってもらう機会は限られますが、今回のように志ある企業の方々と協働することで、可能性はぐっと広がります。

セールスフォース・ドットコムの皆さん、林間の皆さん、本当にありがとうございました!

「こども宅食」では、引き続きご寄付を募集しています。

あなたのできる手段で「こども宅食」の仲間になってください!

「こども宅食」の詳細と応援はこちらから

法人として、食品などの現物寄付や活動資金のご寄付をいただける方も募集しています。

「こども宅食」法人協力問合せフォームはこちらから