「うれしい物ばかりで助かります!」利用者さんの声と共に約670世帯にお届けした2月のこども宅食をご紹介

1111view

2021.03.03

こども宅食事務局

こども宅食事務局が、こども宅食の歩みや、子どもの貧困についてのニュースをお届けします!

文京区の「こども宅食」では2ヶ月に1回、食品などをご利用家庭にお届けしています。今回は2021年初回の2月の配送についてご報告します。
2月配送では669世帯にこども宅食をお届けすることができました。

今回もたくさんの企業さんから食品や日用品のご寄付をいただきました。
新型コロナウイルス感染症の影響も長引くなか、温かいご支援をいただきありがとうございます。

それでは2月の配送内容をお届けします!

◎お米…津和野町さんからご寄付いただいた元氣米(津和野町さんのインタビュー記事はこちら
◎りんご…農園さんのご協力で新鮮なりんごをお届けできました!
◎お好み焼きの素…お好み焼きをすぐに楽しんでいただけるよう、かつお節やソースなどをセットにしてお届けしました
◎お菓子…ご家族のリフレッシュタイムにご活用いただけると嬉しいです
◎日用品…洗剤や、乾燥する季節のお供にボディクリーム

今回の2月配送でお届けした食品等は総計約7000kg!各ご家庭に約10.5kg分の食品等をお届けしました!

季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですが、こども宅食でお届けした食品や日用品を活用していただき、元気に過ごしていただければと思います。

ご利用家庭からの温かいメッセージも一部ご紹介させていただきます。
(いただいたご感想を一部加工して掲載しております。)
ご紹介させていただいた以外にも、たくさんの温かいメッセージをいただいており、スタッフ一同、活動の励みとなっております。
ご家庭のみなさんにも「こども宅食」が、日々過ごす中で笑顔のきっかけになれていると嬉しいです!

 

ふるさと納税でのご支援ありがとうございました!

文京区こども宅食では、4月からガバメントクラウドファンディングを行っております。
1,400名以上の方々にご支援いただき、目標額を達成することができました。ふるさと納税で、こども宅食の活動をご支援いただいた皆様に深く感謝申し上げます。
引き続き、より良いこども宅食にしていけるよう、スタッフ一同力を合わせて取り組んでまいります。
応援よろしくお願いいたします!

参加しよう

伝えよう