コストコからランドセルとお米10kgをご提供いただきました!

1128view

2021.07.20

こども宅食事務局

こども宅食事務局が、こども宅食の歩みや、子どもの貧困についてのニュースをお届けします!

アメリカ生まれで会員制倉庫型店を日本全国に展開しているコストコホールセールジャパンさんは、定期的に文京区こども宅食に寄付をしてくださっています。

2020年は、一家庭あたりお米5kgをご提供いただきました。また、ご希望の方にコストコで購入したランドセルのプレゼントを抽選で行いました。
※ランドセルは、コンソーシアムメンバーであるフローレンスが購入しました
2019年にご寄付いただいた際のインタビュー記事はこちら

どちらも利用者さんから好評だったこともあり、2021年もお米とランドセルの寄付をいただきました。

今年度も引き続き寄付いただいた想いや、経緯をコストコのセントラルマーケティングマネージャー・石田梨紗様にお伺いしました!
また、記事後半ではお米やランドセルを受け取った利用者さんからのご感想をいくつかお届けいたします!

必要なものを、必要な人に届けていきたい

コロナウイルス感染症が流行している影響もあり、特にひとり親家庭の方など、より厳しい状況にいる方が増えたのではないかと思います。
昨年はお米5kgをご提供しましたが、この厳しい状況下で、少しでも安心していただけることを願って、今年は10kgのお米を寄付させていただきました。

お米5kgを2回という選択肢もあったのですが、一気にお米10kgをお送りした方が受け取った方に、より喜んでいただけるのではないかと思い、今年は10kgのお米にしました。

お米10kgの重みが「たくさんの人たちが皆さんを思っているよ。」という私たちの想いを表現してくれたら大変嬉しく思います。

当分の間はお米があるから生きる気持ちが湧くような、安心材料のひとつになれるような、ちょっとした喜びを与えられるような、そんな寄付になったら良いなと思っています。

また、2020年のランドセルのプレゼントではどれくらいのご希望があるか分からず少数だけとなってしまったのですが、想像以上に利用者さんからのニーズがあったとこども宅食事務局の皆さんから教えていただき、今回はより多くの数をお届けできたら良いなと思い、40個以上ご提供いたしました。

受け取った方たちからも温かい感想をいただき、胸がいっぱいになり涙が出ました。こういった生の声を伺えることも、とても嬉しく思います。

今後も必要なものを、必要な人に届けていきたいですし、常に何が求められているのかを考えて寄付内容など検討していきたいです。

ニーズがあるものをご提供していくのは当たり前ですが、併せてコストコに訪れた時のようなワクワクした気持ちも寄付品を通じてご提供していければと思っています。

10kgのお米は4月配送にて674世帯に(4月配送についての記事はこちら)、ランドセルはキャンペーンに当選された約40世帯にお届けしました

 

お米やランドセルを受け取った利用者さんのご感想

(いただいたご感想を一部加工して掲載しております)

〈お米のご感想〉

お米10kg、その他にも沢山の商品に本当に有難く思っております。家計が助かります。ありがとうございます。

 

今回もたくさんの品物を送っていただきましたが、何と言ってもお米10kgに驚きました!とっても有り難いです!

 

「春の新生活に向け、食卓が少しでも豊かになりますよう願って」とお手紙にもありましたが、食卓も心も豊かになります♪
たくさんの企業様、NPO団体様、個人様に感謝です。
それとともにスタッフの皆様のご尽力にも深く感謝しています。いつもありがとうございますm(__)m

 

お米10kg、本当に助かります。美味しいです。ありがとうございました。
コロナ禍で大変な中、このように食品や日用品をいただける事でココロ穏やかに過ごせています。

 

〈ランドセルのご感想〉

プレゼント企画のランドセルを受け取りました。
4月に、小学校入学する娘の為に、とても必要なランドセルをお送りいただき、感謝と共に、感激しています。子どもも喜んで早速、背負いとても可愛くて似合っています。これで自信を持って入学出来そうです。
コストコホールセールジャパン株式会社様、こども宅食事務局様に、お礼を申し上げます。大変ありがとうございました。

 

先日コストコ様よりランドセルをいただきました件でお礼をお伝えいただきたく、連絡いたします。
子どもは年中さんですが、ラン活(※)が心配で申し込みさせていただきました。ちょうど年長さんに上がるタイミングで引越しを控えていたので、その先の小学校生活も視野に入れてお話ができ、転園を受け入れてくれました。ランドセル活用まで1年ありますが、息子は使う前から気に入っていて、みんなに見せて喜んでいます。
本当にありがとうございました。
(※ラン活:小学校入学を控えた子どものランドセル選びや、購入するための活動のこと)

 

な、なんと!こども宅食のランドセルが当たってしまいました!!(゜ロ゜ノ)ノ
入学はまだ先の再来年度なのですが、5歳の娘と早速開封!
まだまだ逆に背負われてしまいそうな位の大きさなのですが、きっとあっという間に入学になりますね。娘も喜びの中に気恥ずかしさや緊張感があったのでしょうか…見たことのない表情をしていました。
大事にしまい直して来春を待ちます♪

 ランドセル自体は、上の子の時にも迷って諦めた「ふわりぃ」、さすがの軽さと、使っているのを見て、あったら良いな、と思った背負い紐の間のバックル付きで、小柄な娘も楽に使えそう!!
色味も写真で見たより上品で、6年間使い込んでも更に良い風合いになりそうな予感です(^o^)

 

早速ランドセルが届きました!子どもも大喜びでした!
本当にありがとうございました!

 

引き続きのご支援をお願い致します!

こども宅食は、文京区の経済的に厳しいご家庭に、食品をお届けすることでつながり、見守り、必要な支援につなげていく取り組みです。2021年も、より良いこども宅食にしていけるよう、スタッフ一同力を合わせて取り組んでまいります。

皆様のあたたかいご支援をお待ちしております!
ふるさと納税でのご支援はこちらから
食品寄付のお問い合わせはこちらから

参加しよう

伝えよう